自己分析のための日記

浪人に失敗し底辺大学へ通っている男が書いてます

自分がクズすぎて、やる気がなくなる。

「彼女欲しい」って常日頃から思っていたけど、いざできそうになると、自分がクズすぎて相手に申し訳なくなってきて「やっぱ彼女いらねっ!」ってなってしまう。

具体的な例をあげよう。僕のクズっぷりは

  • 自分の部屋にエロマンガが150冊以上ある
  • 女児向けのアニメ「プリパラ」が好き
  • 浪人したのにニッコマレベルの大学に通っている
  • 批判厨。自分は何もできないくせにケチばかりつけたがる
  • ケチ。交通費節約のために上野から秋葉原まで歩いたりしている。

というようなカンジだ。……やべえ、まだまだどんどん思い浮かんできてくるよ。でもキリがないからこの辺にしておく。本当に僕はクズなんですよ。

こんな人と付き合っても相手に申し訳ないですねん。後悔する前に、後悔する原因を作らないようにしましょう。

 

続きを読む

ワクワクしたい

f:id:TSUMANNE:20160906105506j:plain

バイトを初めて半年が経った。お金に余裕が出てきて、だいぶ金使いが荒くなってきている。お腹が空いたら我慢しないでコンビニでスグ何か買ってしまう、去年までの僕だったら絶対に我慢していたのに……

中高生の頃の僕は本当にお金がなかった。今の僕にとって「毎月少しずつ貯金して、好きなCDを買う」とか「おこづかいの関係で、多くても月に1回しかカラオケに行けない」なんて遠い昔のこと。今だから分かることだけど、あの頃の俺、本当にすげえ生活をしてたわ。

タイムマシンでも使って、あの頃の僕にサッと10万くらい渡してきてあげたいくらいだ。でも逆に、未来の僕にとったら今の僕は貧乏に見えるんだろうな。

続きを読む

正しい夏休みの過ごし方

f:id:TSUMANNE:20161003205931j:plain

夏休みが終わってもう結構経つけど「大学生の正しい夏休みの過ごし方」というのが分からないでモヤモヤしている。だから、こうして文字に起こしておこうと思う。

約50日間あった僕の夏休みは、ほとんどがバイトに費やされ、得られたものは預金残高20万円であった。友達と海に行ったり、カラオケオールをしたりもしたけれど、そうやって遊んだのは合計5日程度で夏休み全体で見るとわずかなものだし、それらから得られたものは「思い出」以外は何もなかった。あんなに長かった夏休み、でも得られたものはあんまし無い。これがモヤモヤの原因なのではないかと思っている。

続きを読む

20歳になった

f:id:TSUMANNE:20160912221636j:plain

20歳になった。つまり20年前の1996年に僕は生まれたのだ。

日本においては20歳というのにある程度の価値があるように思える。酒・タバコが許されるし、年金だって納めなくてはいけなくなる。「はたち」という言葉もあるし、20歳とは一定の節目と言えるだろう。

そんな節目の年齢になれて「うれしー!」という気持ちなのか自分に問うけど、なんともモヤモヤした気持ちがあって喜べない。20年というのは、とても長いけど、20年生きれば誰でも「20歳」という称号は得られる。「ああ、もう自分はここまで来てしまったんだな」というカンジ。

続きを読む

言ってることとやってることが違いすぎて笑うよね

これまでの人生をふりかえり、僕か今までやってきたことと言っていたことが違いすぎて情けなくなってきた。

つい先ほど起こった出来事を例に挙げると、僕のオシャレ願望と服屋さんでの振る舞いの違いだ。僕は普段「普通レベルのオシャレでいいからなりたい」という願望を言っている。ファッション雑誌に載るほどなんて望まないから、街中を歩いて誰にも何とも思われないレベルの服を着こなせるようになりたい、という意味だ。

でも実際はその ”普通レベルのオシャレ” になるために、オシャレな服屋へ1人で行くとビビって大変なことになる。入るだけでも勇気がいるのに、店員が近づいてくるとやばい。普段の生活では僕と住む世界が全く違う超オシャレな格好をした店員と話すのは、そこはかとないストレスが生まれる。だから店の中では変な汗をダラダラと流しながら「頼むから店員来ないでくれ!」と祈っている。そんなことをしているし、結局俺には服のセンスが無いから、お世辞にもオシャレとは言えない服を着ている。現実世界の僕の服装は正直見ていられないものだ。「理系男子」といえば伝わりやすいだろうか。見た人が「こいつ、絶対、恋愛経験ないだろ」と思うような無様な格好をしている。でもそれを自覚しているから「普通レベルのオシャレになりたい」と言っているのだ。

続きを読む